コロのガッツキ

アクセスカウンタ

zoom RSS オリーブオイルとパームオイルをまぜてぇ〜

<<   作成日時 : 2006/12/07 01:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


 精製水      170グラム
 苛性ソーダ    70グラム
 オリーブオイル  200グラム
 ココナッツオイル 150グラム
 パームオイル   150グラム

材料はこれだけ。さあ作るかー!
さてさてこれを見て直ぐに何を作るか分かった方!?すごい!

えっとこれは石鹸を作る材料なんです。
私・・でっかいですけど肌は弱くて(でっかいと丈夫だと思う人が多い!!)ですね、ボディーシャンプー、せっけんなんかも刺激が少ないものを選んでるんです。

まあ、それで問題はないんですが、市販で刺激の少ないボディーシャンプーでも大抵 黄色4号とかもろもろ入ってます。究極に安全なせっけんを手に入れるには、もう自分で作ってしまえぇぇぇ〜!!っと思った訳です。

そんでもって作ったのがコレ↓ 
画像


実はこれを作ったのは半年前。今はこの石鹸が手放せなくなってしまいました。
近々第3弾を作らなくては!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おとうはその道の人なので,タイトル見てそーかなー?って思って,写真見てあっやっぱり!ってわかりました。
製作時は必ず厚手のゴム手袋及び出来ればゴーグルやただの眼鏡でもいいですから目を保護するものを忘れずに。
苛性ソーダは蛋白そのものを溶かしますから目に入るとえらい事になります。
直接手に触れるとお肌がすべすべになりますが,これもお肌が溶けているせいですのでご注意を!

自家製石鹸は,最近流行っていますよね。いろんなオイルやハーブエッセンスを使ってオリジナル石鹸を作る方。エコから家庭で出る様々な廃油を利用して作る方,いろいろです。

応用編ですが,「ファイトクラブ」という映画の中でエステで吸引した人間の脂肪から爆弾を作るのもこの発展系ですね。。。チャレンジする?アブネー
おとう@専門家
2006/12/07 08:26
お久しぶりです、SHINDENです。
なるほど、これはGoodなネタです。
我が家も皮膚が弱い人間が2名ほどおり、石鹸選びは苦労しているようです。(私の皮膚は薬品には割りと強いんで気にしていないんですが。)
自分で作ったら超強力な刺激バリバリの石鹸が出来てしまうかと思っていました。
面白そう!1度試してみます。(ちょっと先になりますが。)
結果はご報告しますね。
SHINDEN
2006/12/07 13:07
おとうたま
 そのみちの人だったんですね!?
もう完璧な防具をしてますよヽ(^o^)/
このために作業用ゴーグル、ゴム手袋や容器にいたるまでほとんどすべて100円均一ショップで取り揃えました。ほんと便利な世の中です。

まだハーブエッセンスのように匂いのあるオイルは入れてたことないので次は挑戦したいです。
いい匂いアロマオイルないかなぁ・・・
コロゴ
2006/12/07 16:33
SHINDENさん
おひさしぶりです!
そうですよね私も肌が弱いのでお二人の気持ちよく分かります。
手作り石鹸いいですよ!最初作ってるときは劇薬も使うし本当に使える物になるのかな・・・と心配したんですが、使ってみると泡立ちも非常によく保湿かんもあっていいです。(自分でいうのもなんですが(^_^;))
 オイル種類によって殺菌効果があったり保湿が高かったりするようなので肌に合わせて作れますのでぜひぜひやってみてください!
 レポート楽しみにしてまーーす\(^o^)/
コロゴ
2006/12/07 16:59
先日は、成田でお世話になりました〜。
石鹸作り、興味深いです。
今年生まれた甥が、どうも肌が弱いらしいので機会があったら、挑戦してみます。
mini
2006/12/09 00:26
miniさん
 どーも初書き込みありがとうございまーす\(^_^)/
手作り石鹸を作って贈られると、喜ばれるとおもいますよ!
せひ挑戦してみてください。
コロゴ
2006/12/09 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
オリーブオイルとパームオイルをまぜてぇ〜 コロのガッツキ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる