警察官来訪~前編~ 第1話

そもそもなぜ失効に気づいたかというと、誕生日の翌日、
会社から帰ってくると留守電がチカチカ

「○○警察暑の△△です。
 またお電話します。」

とのこと。
私に警察から電話が来る用件といえば銃所持のことかなっと。
このご時勢ですし、抜き打ち検査だったりとも思ったりもしました
が、2月頭に銃検があるし今わざわざ電話してくることもないし・・・
まあちょっと不安におもいつつ必要なら明日また掛かってくるだろうと
思ってほっときました。

次の日・・・音沙汰無し・・・
やはりなんだか胸騒ぎがするので2日後に電話をしてみました。

ころご「生活安全課の○○さんお願いします」
警察官A「代わりますのでお待ち下さい」
ころご「はい」
警察官B「はい△△です。」
ころご「あの~2日前にお電話頂いたみたいですけど。」
警察官B「銃所持の件ですけど、○日で所持許可が失効されてますけど」
ころご「え!!!」
   「今年の年末書き換えって確か所持許可書にかいてあったような。。。」
   「ちょっと所持許可書をとってきますのでちょっとお待ち頂けますか・」
    :
    確認中
    :
   「(あ!期限が
       『平成20年誕生日まで』
     ってちゃんと書いてある!!!!)
     ん?あ!更新期間が
       『平成20年11月○日~平成20年12月○日まで』
     あ!!!間違ってる」
   「確かに期限が過ぎてますね。。。。。しかし更新期間の日付が間違って
    ますよ。。。」
警察官B「え!そうなんですか!」
    「まあでも期限はちゃんと書いてありますしね。とりあえず失効してますんで、どうなさいますか?更新なさいますか?それともどなたかに譲渡しますか?」
ころご「再手続きしたいです」
警察官B「そうですか。
    50日以内に手続きをとって頂くことになりますが。。銃なんですが
    一度銃砲店に譲渡手続きしてもらえませんか?このご時勢でしてできれ
    ばそのような措置をしていただきたいのですが。」
ころご「そうですか。。。」
警察官B「警察で預かるでもいいですよ」
ころご「そうですか。。。(う~ん。急だったんで失効時の処置や再手続き方法
    がわからんし。。。。銃砲店に譲渡手続きとなると日にちもかかってしまうし、とりあえず警察に預かってもらうかな。。。)
   「わかりました。警察で預かってください」
警察官B「わかりました。明日にでも取に伺いますけど何時でもいいですか?」
ころご「(え!!取にくるって!!)わ。。わかりました。○時にはいると思います」
警察官B「分かりました。そのころうかがいます。
    ではその時に更新に必要な書類も持って伺います。」
ころご「よろしくお願いします。」

あーーーー!ちょーーーー!ショック!!!!

ど・・・どうすればいいんだ・・・・これから・・・・・

とりあえず。。。。はぁ力がでない。。。。。

警察来訪(後編)につづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック